ビットコインは上下にブレる展開

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は上ヒゲを付けた陰線を形成しました。長期線を超える動きとなりましたが、高値では売り圧力がかかって陰線となりました。短期線も意識されており上下ともに圧力がかかった状態であると見えます。

今後のトレードはどちらが優勢となるかの判断をした後が良いと思います。移動平均線も横向きとなっていてトレンドを確認することができません。短期売買の逆張りで回転させるのも良いですが、一方向に走り出す可能性もあります。

ビットコインはアフリカなどで送金や決済などの手段として広がりつつあるようです。また、ロシアやウクラナイなどでも利用者増のようで、今までの金融の枠組みを超えた存在として、今後も広がりそうです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました