落ちているナイフは拾えない

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は陰線を形成しました。大陰線の次で小動きだったため、反発上昇で行って来いとなる可能性もあるかなと思います。ただ、落ちているナイフを拾うのはリスクが高く、リターンが乏しいため見送りですね。

これまでのビットコインの値動きを見ていると、安くなったら買い増していけば勝てそうな気もしますが、計画性もなく値頃感でトレードをすると失敗の素なので注意です。チャートに方向性が出るまでは様子見します。

昨日は米消費者物価指数が発表となり強い数字だったものの、市場ではインフレピークアウトの期待が高まりました。ただ、FRBの金融政策に変わりはなく、当分はリスクマネーへの流入も細る可能性がありそうです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました