ビットコインは弱気相場

ビットコイン円 日足

週末のビットコイン円は小幅な上下となりました。ただ、先週は陰線が続いており、ビットコインが弱気相場であると見えます。長期線にサポートされているので、これが切れるかどうかが勝負の分かれ目になりそうです。

しかし、個々のラインはこれまでの高値圏でもあるため、サポートに回って反発する可能性もあるとは思います。今までも押し目は拾われやすい展開となっているため、損切り値を決めてロングを拾っていくのも良いと思っています。

FRBによる利上げ観測が高まっているため、リスクマネーへの循環が滞るのではないかという思惑から、ビットコインなどは影響を受けやすいと思います。この辺りは織り込み度合いにも依るので、先行きを見定めるのは難しいですね。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました