ビットコイン上昇だが調整下落注意!

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は陽線を形成しました。ただ、上下にヒゲを伸ばした状態で転換点となる可能性がありますので、ある程度の調整下落を伴うかもしれません。逆に、続伸するのなら強い上昇力があるという証拠となるでしょう。

昨日の1時間足でも説明しましたが上昇局面で上ヒゲが出れば転換してくる可能性が高まります。これは下落局面においても同じ事であり、相場の転換点ではヒゲが長くなるほど反発が強く入る可能性を示唆しています。

日足で調整下落が入るのであれば短期線は節目となるでしょうね。どのように相場になっていくかを見極める必要がありますが、その辺りで打診的な買いを入れていくのも良いと思っています。レンジか上昇トレンドか注意深く見ていきたいです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました