ビットコインは短期線に沿った動き

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は陽線を形成しました。短期線に沿った動きであり動意が感じられません。もみ合いを続けているため動き出すとトレンド発生の可能性もあるため見逃せません。

このままの動きでも長期線が上値を押さえてくるため、下に下げ込められるか?反発して噴き上がるか注目したい点であると思います。

大手金融のフィデリティはビットコインを現在の安値で買うことは有利だとレポートしたようです。各国の法定通貨として認める可能性やヘッジでの買いが入る余地があるからだそうです。

ビットコインは社会インフラとしてのニーズもありますし、投資対象としての魅力もあるため目先の上下はありつつも、魅力があるものなので買いが入りやすいと思います。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました