ビットコインは膠着続く

ビットコイン円 日足

明けましておめでとうございます。昨年のビットコインは乱高下しましたが今年も同様になる事が考えられます。リスクと捉えるか?チャンスと捉えるか?見方によって違ってきますので、様々な可能性を見出せるように頑張りたいですね。

年末年始のビットコインは膠着した展開となっています。移動平均線ともくっついた状態となっており方向感がありません。現状では上下、どちらのシナリオも考えられるため動き次第という事になります。待つのもトレードの大切な1つです。

今までの値動きではやや移動平均線が下向きとなっており、上値を重くしている状態ですので売り方が有利ではありますが、揉み合いを続けており噴き上がり上昇となってもおかしくないです。何かしらのファンダメンタルズ情報が出れば動きが出るかもしれませんね。

為替相場も今日から開始で株式市場は明日からの開始となっています。それらのマーケットの影響も受けて動きが出るかもしれません。為替相場で懸念されていたフラッシュクラッシュは今の所確認されていませんが投機筋の動きも出るかもしれません。

物価高、政策金利の引き上げなどマーケットが大きく動くネタが多い今年ですので、ビットコインもさらに変動する予感もします。一瞬のチャンスで一生分の利益を狙えるかもしれませんので、わくわく感をもって日々挑みましょう。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました