ビットコイン、動かず…

ビットコイン円 日足

週末のビットコイン円は上下にヒゲを伸ばすものの動意薄の展開となりました。上にも下にも動きが出にくい展開となっていますので、何かのきっかけがなければ膠着が続きそうです。ファンダメンタルズ的な何かか?投機筋の仕掛け的な何かか?時期が時期だけに動きが出るかもです。

チャート分析としては依然として売り方優勢なものであり、長期線までの戻りがあれば売ってやろうと思っている人も多いでしょう。逆に突破されれば損切りや投げ売りでの暴騰もあり得るという事です。この線引きをどこにおくかが勝負目でしょうね。

あくまでも1つのシナリオに過ぎませんが複数のシナリオを用意しておく事で慌てる事はなくなると思います。動きがないからと油断していると動いた時に対応ができないので、こういう時だからこそ様々なシナリオを思い描いておきましょう。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました