ビットコインは上下から攻められる

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は陽線を形成しました。ただ、下ヒゲが伸びた状態となっており一昨日とは反対の動きとなっています。上からも下からも激しい攻撃を受けており圧力のかかった状態である事がわかります。

短期線に上値を押さえられているため上げにくい展開ではありますが、下値では買い需要もある事からどちらの勢力が絶えるかの根競べです。なので、どちらかに動けばロスカットを巻き込んだ展開も考えられるため順張りで狙うのは鉄則でしょう。

その時に大切な事は短期で完了する事です。大きな流れを汲んだトレードであれば良いですが、目先に気を取られてトレンドを無視したポジションであればカウンターを喰らいやすいです。ダメージも大きくなりがちなので注意です。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました