ビットコインは上値が重い展開

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は陽線を形成ましたが上ヒゲを出しており上値が重い展開です。短期線が意識されて思い重しとなっているように見えます。短期、長期線が戻り売りポイントとして意識されているように見えます。

そのため戻り売り戦略は立てやすいと思いますが、急激な切り返しもありますので逆指値などの損切り設定は抜かりないようにしたいですね。というのも、週足や月足では依然として強気なので大きな流れを変えるにはさらなる下落が必要だからです。

トレードの時間軸をどこにおくかがポイントであって、長期で見るなら買い目線でしょうしデイトレや数日間のスウィングであれば売り目線で攻めるのが良いのではないかと思います。ここを外せばちぐはぐになるのでズレないように気を付けましょう。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました