ビットコインは小康状態が続く

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は下ヒゲを出す陰線を形成しました。短期線に上値を押さえつけられながらも下値では切り返しを見せており、圧力が高まっている状態と見えます。上下どちらにも跳ねる可能性があるため注目度が高まっています。

戦略としては昨日書いた通りで、どちらにも可能性がある以上現状は様子見となります。短期回転目的でチャートパターン次第で売買はするかもしれませんが、流れを捉えて効率よくトレードをしたほうが儲かりやすいと思いますので、その時まで待つこともトレードでは大切な事です。

それとニュースで何かと話題になる金融所得課税はコロコロ変わるため辟易です。岸田総理も実施と言ったり先送りと言ったり信用できません。少なくとも会議は続いているようで、ここまでくると時期云々関係なく何らかの沙汰となるでしょう。仮想通貨も株やFXと同じ税率にしてほしいものです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました