ビットコインはもみ合いだが急伸の予兆!?

ビットコイン円 日足

週末のビットコイン円はもみ合う展開となりました。長期線に下値を支えられるものの、上昇力に乏しくヨコヨコの動きとなりました。ただ、チャート的には上昇基調が続いており、値段も短期線の上に位置しているため急伸してもおかしくない状況です。

こういうチャート時には押し目買いが割が良いと思いますので短期線、長期線にサポートされるくらいで買いを仕掛けておくのが良いでしょう。その代わり日足で見ているなら利食いや損切りなどの幅はある程度アソビを持たせて考えるのが良いです。

デイトレやスキャルなどの感覚でトレードをしてしまうと損切りしたが戻ってしまったなどとなりやすいです。短期でやりたいならチャート分析を時間足や分足に落として確認していくのが良いです。ただ、流れを把握するために日足は都度チェックしましょう。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました