ビットコインは上値が重い展開

ビットコイン円 日足

週末のビットコイン円は下落後には小動きとなりました。横ばいの展開となっており移動平均線が近づく動きとなっています。これまで上昇分の利食いが入っている事もあり、再度の上昇を目指すなら正念場ともいえるでしょう。

週足で見るとこの辺りの高値では抵抗があるようなので、再度の上昇を目指すのであればもう少し調整下落をしないといけないかもしれません。売り方を太らせて一気に逆転させてロスカットを刈っていくような動きでないと、新高値を伸ばし続けるにはエネルギーが足りないかもしれませんね。

トレードとしては日足の短期線を上抜けしてくる(4時間足の長期線を上抜けする)などが一つの目安となると思います。そうすれば勢いがついて再度高値にチャレンジする弾みも付くでしょう。今週もチャートは強気なので逆らわずに押し目を狙う戦略で生きたいです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました