ビットコインは下落調整なのか?

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は下落で大きな陰線となりました。これまでの上昇が強かったため調整下落となったようです。ただ、短期線が意識されて揉みあっているようで、このまま長期線まで下落となるのか?揉みあって長期線を迎えるのか?注目されるところでしょう。

それを知るためにも4時間足をチェックしておきましょう。デッドクロスしてそのまま弱気となればまとまった調整下落となり得るでしょう。と言っても、日足の長期線あたりが目途になるため、値幅が限られていますがレンジ相場なので仕方ないでしょう。

GMOコインの販売所での利用者状況として、ビットコインが下落した5月が一番多い取引者数となったようです。急上昇してきた相場で初心者が参加してきた事と下落で既存客の売買が重なったと思います。初心者はもちろん買いから始めるので、まさに狙われたという感じでしょうね。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました