夏枯れ相場か?!週末も動きがないビットコイン

ビットコイン円 日足

週末のビットコイン円は動きがなく小さなローソク足になっています。話題がないため方向感というか値動きさえもなくなっている状態です。これではトレードのしようがありません。小さい値幅でもレバレッジを高めに設定して短期売買しかないでしょう。

ただ、ポジポジ病のように闇雲にトレードをしていては失敗する素になりますので、まずは小ロットで試しながら結果が出れば徐々に増やしていくのが良いと思います。また、思わぬ時にボラティリティが出てくる可能性もありますからね、常にそれは意識しておくべきでしょう。

FXでは夏場は夏枯れ相場と言われるように、流動性が低下して大きな動きがなくなります。それはトレンドを形成する大口投資家がバカンスに入るため、残った投機筋や個人投資家のみで値段が動くからです。反対売買を繰り返すため一方向にトレンドが付きにくくなります。

ビットコインなどでも閑散相場となっており、トレンドを形成するような大口フローが入らなければレンジ相場となる可能性が高いです。特に大口プレイヤーがバカンスに入る事から動きにくくなるかもしれません。株や為替などの他金融商品よりも話題が多かったから、これまでは動いていましたが今回は夏枯れ相場となるかもしれませんね。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました