ビットコイン円は切り返し上昇となるのか?!

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は上下に振れながらも陽線を形成してきました。上値ではデッドクロスした移動平均線があるため意識された動きだと思われます。目下であればこれを超えられるかが注目でしょう。そして、再び450万円台を突破できるか?

レンジ相場なので概ね350~450万円の範囲であるかとは思いますので、その範囲で短期売買を繰り返すことになると思います。中長期的にはトレンドが出てないため、計画も立てにくいでしょう。今日も日足の移動平均線がレジスタンスとして意識されると思うので、戻りは売っていくようなスタンスです。

ビットコインは初心者で買いを持つ人が多い事が予想されますので、今回の下落に耐えた人も再度ネガティブなニュースが流れて相場が下落すると投げ売りする事が考えられます。そうなるとまとまった下落となりやすいので、それを狙うのが効率的でしょう。

ネットニュースを見ていてもビットコイン高騰で「高級外車を購入予定だったけど、下落で辞めた」という記事も散見されます。今回はまだ含み益があり迷ったのだと思いますが、再度の下落で利益がこれ以上失われると投げ売りに傾きやすいです。こういう人も少なくないと思います。

特に、下落から上昇に転じて安心感が出た矢先の暴落は心理的に一番堪える事であり、これまでFXや株式相場でも繰り返し起こっている事でもあります。それられを冷静に判断しチャンスに変える事がトレーダーには求められます。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました