ビットコインの攻防が始まった!?

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は上昇するものの長期線が意識され、再度下落する動きとなりました。ローソク足としては十字線となっているため下げ圧力がかかる可能性があります。再度、短期線を下回る動きとなるとスピードは増すかもしれません。

昨日のブログ記事にも書きましたが、上にも下にも思惑を持った層がいるためガチンコの攻防となっています。昨日はまさに第一次合戦という感じでしょうか。直近高値を上抜けできずに抑えられたため、上げ期待の人たちの失望を誘ったのでしょう。

ただ、勝負はまだ決まっていなくて揉みあうと移動平均線もフラットな状態となるため、どちらに転んでもおかしくない状況となります。トレンドとしては不明ということでしょう。こういう場合は初動に乗れるように準備しておく事でしょうね。

昨日の動きはファンダメンタルズ分析では米大手証券企業がビットコインの取り扱いを増やす意向を示したり、トンガ王国で法定通貨として活用する観測が出たりで上昇しましたが、ロンドンのバーゼル規制委員会が銀行がビットコインを扱う際は同等の額を引き当てる必要があると発表し下落しました。

これらは材料として注目しされるものですが、値動きはチャート上で綺麗にハマっているので後講釈となっていることがあります。そのためトレードではチャートを見ながら形で判断していくのが良いのではないかと思っています。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました