ビットコイン円は三角持ち合いで膠着中

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円も小幅な上下で動きのない値動きとなりました。日足で見ると三角持ち合いを形成しておりまったく動きがありませんが、ブレイクをする事も近いのでそれを静観するまでです。そのまま横ばいでレンジ相場となることもあるでしょう。

短期足でのトレードは小幅なレンジである事から逆張りで利ザヤをかすめ取るやり方がフィットするでしょうね。少し忙しいやり方ですが、時間足や分足の抵抗線を引いて逆張りで仕掛ける方法が良いと思います。がっつり利益は取れませんが塵積って山となるでしょう。

イギリス初でビットコイン上場投資商品(ETP)をローンチする予定だそうです。ビットコインETFがビットコインの直接購入にて運用する事に対し、ビットコインETPはビットコイン以外の仮想通貨と合わせて購入・運用するものです。

ビットコインへの直接的なインパクトは薄まりますが、世界各地で金融商品として承認が広がっている事から、本丸であるアメリカでの承認にも圧力がかかってくると思います。それを考えると安値では拾いやすいと思いますが、短期的視点のトレーダーとしては目先のチャートの動きに対応するのみです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました