ビットコインは方向感がない値動き

ビットコイン円 日足

週末のビットコイン円の値動きは短期線に沿った動きとなっており方向感がありません。長期線も近づいてきているため、この値位置がスタンダードになってしまうかもしれませんし、再度の下落もあり得るのではないかと思います。

チャートが弱気となっているため買い目線ではなく、戻り部分の上昇はあっても売り場を探す事になると思います。ビットコインの強みであるボラティリティが下がっているため、値動きが出るまでは動けないなと思います。

また、ネットでの声を見るとビットコインの含み損を抱えている現物ホルダーも多いため、じりじりと動きながらもう一段の下げがあるのかなとも感じます。相場では個人投資家がもうだめだと諦めた所が底になることが多いため、まだ希望がある中では反転は難しいかもしれません。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました