ビットコインは膠着

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は上昇する機運が高まりましたが、高値では押し戻される動きとなり小幅な陽線で引けました。短期線に沿った動きとなっているため上値を押さえられた展開となっています。流れとしては弱気であると見えます。

ただ、4時間足や1時間足では小幅ながら下値が切りあがってきているため、日足の長期線まで戻す上昇もあり得るのではないかとも思います。中長期的には売り目線ですが目先の短期では買いで仕掛けてすぐに利食いを目的に回転させるのは良いかもしれません。

貨幣がビットコインに変わる社会の実現は有効だと思いますが、これほど値段が乱高下すると実社会では難しいですね。昨日と今日の価値が違いすぎて支払が困難になります。為替も同じですが流動性等が充実しているため価格変動は少なめです。

ただ、価格変動を抑えるとビットコイン投資の妙味が薄れてしまうので、トレーダーにとっては今が一番最適な時期かもしれません。ボラティリティがあるというのはチャンスがあるという事で、他ではあまりありませんからね。稼げるときに稼ぐべきでしょう。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました