ビットコインは移動平均線と攻防中!

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は一昨日の反発が続かず陰線で引けました。御覧の通りで短期線の抵抗にあっており、抑えられている展開が見て取れます。昨日のブログでも書きましたがここを上抜きできなければ、失望の売りが発生する可能性があり注目です。

4時間足や1時間足でもこの攻防が続いており、上下の小幅なブレがある程度なのでトレードがしにくい環境下だと感じます。ただ、注目度も高いビットコインですし揉みあいが続ければ、何かの材料がきっかけとなり大きく動く可能性があるでしょう。

これまでビットコインなどの暗号資産について肯定的なコメントを出して、時には爆上げに導いてきたマスク氏ですが個人投資家から「いい加減な事を言わないで車作りに専念して欲しい」との声が上がっているようです。最近では否定的なコメントを出して暴落するなどもありましたら仕方ないですね。

マスク氏の言動で相場が動く状態なのは、それほど流動性が低く投機目当て状態であると言えますが、金融市場にとっては良くありません。インサイダー取引が成立しやすくなってしまうため、情報がない個人は稼げなくなってしまいます。法整備もされていないため今後の課題になるでしょう。

ただ、だからこそボラティリティも多く相場の癖が十二分に発揮しやすいわかりやすい相場であるとも言えます。どんな状態であっても全てのリスクを考えたうえで稼げるかどうかです。そういう意味で、現在の相場は稼ぎやすいと思います。間違いなくまた波は来るでしょう。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました