ビットコインは下値から反発!続くのか?

ビットコイン円 4時間足

昨日のビットコイン円は下に突っ込むも切り返して陽線で引けました。ただ、日足では弱気であり短期移動平均線がある495万円台が注目されるポイントだと思われます。また、4時間足で見るとちょうどいま、長期線との攻防をしており叩かれて下落するか、上へ抜いてくるか注目です。

再び短期戦を下回る動きとなれば下落圧力がかかると思いますが、上抜けすると先ほどの日足の短期線である495万円を目指す展開も視野に入れるほうが良さそうです。大きな流れでは弱気なのですが、あれだけ突っ込んだため反発の道中で上下はあり得るでしょう。

ここ数日で米中政府によるビットコイン規制の動きが出ており、それが嫌気されて下落した所もあり今後も要人発言等で値段が動きそうです。ビットコインは買いで持っている人が多いので、ある程度の下げが来ると昨日のようなナイアガラ下落は今後も出てくるでしょう。

投資家心理としてそこを狙うのは効率が良く、トレードをする際には意識したほうが良いと思います。トレーダー目線でいえばビットコインは買いより売りのほうが利益を出しやすいです。買い先行でコツコツ上昇ですが下げは一瞬でドカンですからね。これは大切なことだと思います。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました