ビットコインは買い場となるのか!?

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は急落する展開となりましたが、前回安値が意識されて下値では反発する動きとなりました。ただ、通常は半値戻しなどをしてもおかしくないですが、戻りが弱い印象もありますので下値警戒もしたほうが良さそうです。

日足では移動平均線と値段の乖離があるので、それを調整する動きが出てもおかしくないですが、両移動平均線とも下向きで弱気なので安易な逆張りは避けて、短いスパンで損切りはしっかりと設定したうえでトレードをするほうが良さそうです。

短期トレードで見るなら30分足や1時間足では移動平均線にそった動きをしているため、参考にトレードをするのも良いと思います。私もこれを参考に短期トレードをしています。特段の材料がない限りは素直にテクニカル分析がワークするので迷わずにGOです。

昨日はイーロンマスク氏のネガティブ発言で急落となりましたが、彼の発言で値段が動くという事は彼は市場をコントロールできるという事です。安値で買い、高値で売れる。為替や株式市場では市場規模が違うため難しいと思いますが仮想通貨なら可能です。

おそらく、これからこのような事態について規制等もできてくると思いますが、こういうチート状態は至る所で見られるのが仮想通貨であり、わからない=儲かるチャンスがある、という事なので夢があると思います。まだまだ儲かる分野なので研究し甲斐があります。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました