ビットコインは再び軟調な展開

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は陰線で引ける展開となりました。下落途中で短期線でサポートされて戻す場面もありましたが、反発しきれずに失望売りを誘った動きとなりました。このまま短期線の下に位置した状態であれば大きな下落要因にもなり得ると思います。

4時間足でも長期線を下回りデッドクロスになっているため、流れとしては弱気と見るのが自然でしょう。方向感がないのでレンジ相場となる可能性もありますが、下降→上昇としてきているので次のトレンドの初速を捉えて利益を伸ばしていきたいところです。

2013年にジョークから生まれたドージコイン(柴犬)が40%余り上昇しているようです。マスク氏もこのコインを推しており注目されていましたが、もう何でもアリなような展開でおもしろいです。これで億り人も現れているのでトレンドの初速に乗るためにリスクをとれるかどうかです。

これは相場の本質とも言える事であり、理路整然と説明がつくような相場は得てして逆方向に動くものです。なので、アナリストはトレーダーとは違い実際の相場で稼ぐことはできません。相場のトレンドの初速に乗れるように資金管理をしながらリスクを取れるか?が重要になると再考させられます。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました