ビットコインは戻すのか?再び売られるのか?

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は反発し陽線で引けました。4時間足は長期線に沿った売りでしたが、それも突き抜けて形を壊す展開となってきました。このまま戻して上昇していくのか?再び売られるのか?の判断のしどころになると思います。

日足で見ると昨日の上昇も短期移動平均線が意識されて止められているように見えますので、今日はここで下落するか長期線まで向かおうとするのか注目です。長期線まで戻していくなら戻り売り場としてトレードポイントにもなると思います。

ただ、値位置的にも距離があるのでトレードとしては下位足を見ながらトレードをするのが良いでしょう。4時間足もそうですが、1時間足や15分足なども同じようにワークすることが少なくないです。そこで大切な事がリスクリワードを考える事です。

例えば、普段1時間足でトレードをして5分足で取引しだすと、利食いは5分足のチャートを見ながらしつつ損切りは1時間足の節目を見たりすることがあります。そうすると利益と損益のバランスが崩れてトレードをするたびに負ける構造になります。ここは注意ですね。

また、昨日のビットコインの上昇はテスラが再び、ビットコインを支持したことが好感されたようです。電気自動車や自動運転など社会インフラを変革するうえで仮想通貨の存在は繋がっているようで、マスク氏からすると利益云々というより存在意義になっているのでしょうかね。それを考えると下支えもありそうです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました