ビットコインはキャピタルゲイン増税思惑で続落

ビットコイン円 日足

昨日のビットコイン円は続落となりました。バイデン米大統領が富裕層に対するキャピタルゲイン税の税率を2倍に引き上げる見通しを発表したことで、マーケットはリスク回避の動きが強まりました。ビットコインなどの仮想通貨では最大80%の課税になるのではと噂が先行しパニック的な動きとなりました。

日足ではデッドクロスし直近の安値558万円を下回る動きとなっています。3月に549万円の安値もあるためこの値位置で止まるかどうかがポイントでしょう。切り返してくれば700万円とのレンジ相場となる可能性があり、さらに突っ込むなら458万円も視野に入るでしょうね。

戦略としては日足では方向感がなくなっている状態ですので、時間足や分足などの下位足を主体として細かくトレードをしていくほうが良いと思います。特に4時間足が現在の相場にフィットしているようにも思えますので参考にし5分足などで売買ポイントを絞る事も良いでしょう。

ビットコイン円 4時間足

キャピタルゲイン増税は案であって決定というわけではないです。初めに過激なニュースを流して反応を見つつ落としどころを図っていく事は常套手段です。楽観的な結果となれば巻き返しもあり得るため、総悲観ではなく冷静に情報を追っていけるようにしておく必要がありそうです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました