ビットコインはトレンド転換の分かれ目か!?

ビットコイン円 日足

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が22日に、ビットコインに対して厳しい見解を示したことを嫌気して下落しました。ビットコインは価格が安定せず決済手段としても適していないため、ゴールド(金)に近い存在で活用法は限定的と述べました。

これま前々から言われていたことではありますが、パウエル議長が発言したことで意識が強まったこともあるでしょう。また、値位置としても方向性を欠いていた推移であったため、材料視されやすかったのではないかと思います。

日足チャートで見ると長期線に近づくポイントまで下落してきたため、サポートされる可能性が高いと思ったので買いを仕掛けました。長期線を少し下回るポイントでナンピンも考えていますが、完全に下回ればチャートの形が変わるので損切りを意識したいです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました