ビットコインは膠着した展開に

ビットコイン円 日足

ビットコイン円の日足では上昇トレンドに乗った状態ではありますが、上値も重く下値も切り返すというレンジ相場となっています。このようなもみ合いとなっていれば長期移動平均線も値段に近づいてくるので、上下どちらにも大きな動きとなる可能性はあります。

4時間足や1時間足などの下位足で見てもどっちつかずの展開となっているので、レンジ相場を取るような逆張りで取っていくトレードか静観となってしまうでしょう。強気相場なので安値では買い拾っていくほうが効率は良いと思いますので、日足の長期線に近づけば買い戦略が良いと思います。

さて、ビットコイン投資で“資産5倍”と“半減”──2人の投資家の明暗を分けた「確証バイアス」を読みました。確証バイアスとは思いこみであり、投資にとってこれは大敵です。特に予想に反した時の事を想定できなければ生き残る事ができません。損切りや資金管理がそれにあたりますね。

リスクとリターンは等価であり資産を半分にした人も、予想が合っていれば倍増していたことでしょう。ただ、確率論で考えても同じ勝負をしていては、いつかは全てを失ってしまうのは必然的と言えます。それは投資ではなくギャンブルトレードということです。

ビットコイン投資だけでなく株やFXなど、全てが同じ事であるので自分の考え方が合っているのかどうかは常に疑ってみて、結果を振り返って反省をする事が必要になります。それはどんな高価な教材でも得る事ができない自分だけの経験になります。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました