ビットコインの長期運用について

はじめて相場に取り組む人にとっては、上がったり下がったりするタイミングがわからず貯金のように長期運用を考えられている人もいると思います。確かにビットコインは右肩上がりに伸びているので、下がる局面もありますが持ち続けていれば再度上昇するので問題はありません。

そういう場合は「ドル・コスト平均法」という方法で一度にビットコインを保有するのではなく、いくつかに分けて保有していく事が良いと思います。一般的な方法は積み立て方式で毎月少しずつ買い進めていくというものです。これが性に合う人はこれでも問題ありません。

もう一つの方法は、時間軸で決めるのではなく値段を見て買い進める方法です。つまり、値段が割安になれば少しずつ買い進めていく方法です。例えば、現在値が600万円であれば50万円安くなるたびに少しずつ買い進めるという感じです。

いわゆる、ナンピンと同じ効果となります。下がれば下がるほど買い平均値が下がっていきますので、トレードを有利に進めていく事ができます。相場予想があまり必要でなく、自分自身がどうにかできる範囲でコントロールできるため不測の事態に陥りにくいです。

ポイントとしては資金管理に尽きます。安くなっても買い進めるため少しずつ仕込んでいかないと、資金が持たないでロスカットになってしまう恐れがあります。そうなれば計画が水疱となるため余裕がある金額とロットで進める事を心がけましょう。

FXであればスワップ金利というものが付きますが、残念ながらビットコインにはそのようなものはありません。あくまで差益金を狙うのみになりますが、値段もダイナミックに動いていますし妙味はあると思います。売ったり買ったりガチャガチャするのが苦手な人は試してみる価値はあると思いますよ。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました