ビットコインは乱高下!今後のトレードは?

ビットコイン円 4時間足

昨日からビットコイン円は急落後に急騰しており、ボラティリティが高い相場展開となっています。急落の理由は「イエレン米財務長官がイベントでビットコインに批判的な発言をした」と不確定ニュースが話題となったことや、「先物市場で調整が入った」とする話題が流れたり、様々な見方が広がっています。イーロンマスク氏がビットコインは少々高すぎるとコメントしたこともありました。

チャート上で見ても長期移動平均線を明確に割り込んできており、デッドクロスする展開となってくればチャートの形が崩れるため新しい相場への移行となる可能性もあります。このまま跳ね上がれば上昇相場継続ですが、そうでなければレンジ、下落トレンドとなる事も意識する必要があります。それを見極めるために見守る時かもしれませんね。

ただ、相場状況として急落しても下値では買い需要が高く、鋭く切り返してくることから短期ではトレードチャンスが多いと言えるでしょう。急落時に上昇局面もあることからそれだけで買いポジションでも十分利益が乗りました。損切り設定をしておけば、買い目線であってもトータルでは勝てる相場とも言えます。そういう意味ではやり方次第でチャンスがある動きです。

bitterz新規口座開設キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました